自然・景観

福生の地形の特徴として、東側から多摩川に向かって河岸段丘がゆるやかに続いています。市内に分布する段丘面の境には崖線、いわゆる「ハケ」という地形が連なっており、その斜面には地下水が流出していて、湧水も見られます。また、玉川上水・多摩川といった水の流れに沿って緑の帯「グリーンベルト」が連なり、街のアクセントとなっていて、さまざまな植物や鳥たちを見ることができます。
福生は都心方面から眺めると西多摩(多摩西部地区・福生市、羽村市、瑞穂町、あきる野市、日の出町、青梅市、檜原村、奥多摩町)の入り口にあたり、おだやかな気候、豊かな自然に恵まれています。

福生市観光協会

〒197-0022
福生市本町92番地5 扶桑会館

TEL 042-551-2927(福生市商工会内)

Copyright© 福生市観光協会 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.